APOLLO

APOLLO
APOLLO
APOLLO

放射線治療用ルームレーザーシステム APOLLO および ASTOR は、患者の正確・迅速な位置決めに寄与します。
LAP社のレーザーシステムは、取扱い易く、高い品質・安定性・信頼性を保有しています。

特長

  • APOLLO ・ASTOR 共通の特長
    ・クロスレーザーまたはラインレーザーの選択。
    ・レーザーの焦点調整機能。
    ・最大 45°の取付け角度変更機能。
    ・ライン長さが3m ~ 5m と長く鮮明なため、視差ズレを防止。
  • APOLLO Red & Green & Blueの特徴
    ・赤外線リモコンでレーザー射出角度を微調整。

    ・赤外線リモコンは6台のAPOLLOを登録可能。

    種類

    • APOLLO
      ・APKR クロスレッド
      ・APLR ラインレッド
      ・APKG クロスグリーン
      ・APLG ライングリーン
      ・APKB クロスブルー
      ・APLB ラインブルー


  • 光源ダイオードレーザー 635nm,赤色
    ライン長(3m距離) 5m
    ライン幅(4m距離) 1mm未満
    照射制度±0.5mm未満
    光出力1mW以下(1光源あたり) クラス2レーザ(IEC60825)
    操作電源AC 100-240V 50/60Hz(ACアダプタ入力)
    消費電力1W
    使用温度範囲0〜40℃
    外形寸法171×86×93mm
    本体質量(ブラケット含む)約1.5kg
    取付方式ボルトによる面取付方式
    レーザー射出角調整方式赤外線リモコンによる遠隔微調整
    付属品赤外線リモコン(130g)  AC/DCアダプタ IN:AC100-240V
    OUTDC5V
    コード長1m